新着情報
2016/12/01 
【名古屋・地質調査、土質調査の共同ソイルリサーチ】平成28年年末年始のご案内
■ いつも、お世話になります。 

 今年も早いもので、残り1ヶ月あまりとなって参りました。

さて、平成28年から29年にかけまして、共同ソイルリサーチ、年末年始の案内をさせて頂きます。


■ 年末年始休暇

  平成28年12月28日(水)〜平成29年1月5日(木


  年始は、1月6日(金)からスタート致します。


■ 今年一年、大変お世話になりました。

 来年も、名古屋・地質調査、土質調査の共同ソイルリサーチ株式会社をお引き立て頂けますよう、お願い申し上げます。



 【名古屋・地質調査、土質調査の共同ソイルリサーチ】

  愛知県名古屋市天白区植田南1丁目112
  電 話:052‐801‐6225
2016/11/29 
【名古屋・地質調査、土質調査の共同ソイルリサーチ】TVコマーシャルにモノ申す!
■ いつも、お世話になります。共同ソイルリサーチ代表の前田です。

 さて、最近私事ではありますが、大変気になるTVコマーシャルがありますので、地質調査のプロとして一言コメントをさせて頂きます。


■ 「象が載っても壊れない構造物」ですが、あれはあれで近年の技術進化だと思います。

 但し、これから新築を考えてみえる方がありましたら、私から逆に質問をさせて頂きたいのです。

 「あたなは、何の上に自宅という構造物を建てられますか?」


■ そんなものは決まっていますよね・・・

 地面です。土壌です。土の上です。

 
■ 厚いコンクリート基礎などでしっかりとした基礎が施された丈夫な実験倉庫内に建てられた構造物に象やブルドーザーを載せていますね?

確かに構造物自体は応力分散などを計算された丈夫な構造物と思いますが・・・



■ では、あなたがこれから建てるご自宅の目に見えない地面の下が、もし脆弱な基礎であったり、数ヶ月前に土砂を埋めた出来合いの土壌だったら、はたして象が載っても、建物は傾かないのでしょうか?

 
 答えは明白ですね・・・


■ 共同ソイルリサーチでは、あなたが建てるご自宅が、間違いの無い基礎かどうかを、長年の経験と徹底した調査によって検査することを使命としております。

 「自宅をある土地の上に建てる予定なのですが・・・ちょと不安で・・・」

そんな方がありましたら、是非、共同ソイルリサーチまでお問い合わせを下さい。

 メールや電話での対応は無料でさせて頂きます。


■ 建物は土の上に建てるのですから、目に見えない土の中がどうなっているのかが、大変重要なのです!



 名古屋市内にて、地質調査、土質調査のご用命は、共同ソイルリサーチ株式会社まで!

お待ちしております。



 【名古屋・地質調査、土質調査の共同ソイルリサーチ】

  愛知県名古屋市天白区植田南1丁目112
  電 話:052‐801‐6225
  担 当:前田
  • 前へ